« 2016年8月 | トップページ | 2017年2月 »

2016年9月

2016年9月24日 (土)

癲癇(てんかん)の猫 その2

Dscn9015.

つぶ です。

2015年4月生まれ

数匹の猫と一緒に生まれましたが、

そのうち 2匹がうちに来ました。

野良の子供です。

 

女の子との前振れで引き取りましたが、
男の子でしたcat

 

癲癇と診断されたのが、ちょうど1年前の9月24日

 

あれから1年になるのですね。

もっと長い気がしています。

 

1)eyeやたらに歩き回る・・やみくもに歩いているだけとしか見えない状態
・・・ これでは 病気なんてまったく思わず

2)eyeたま~に 急に鳴き声をだしたとおもえば、 1)の状態
・・・ んん??

3)eye2)の 間隔がせまくなる
・・・ 気が付いたのが 1日1回➡1日数回➡1時間おき?と時間を計測してみる
・・・さすがに 「おかしい」 と思いはじめ

4)eye声を出しているときは ひくひくと発作のようであることを確認
・・・病院の先生に診てもらうように その場面を録画
・・・明日、病院に行こう と決め 人間熟睡

5)eye朝の食事後、病院の準備をしていると
まさに 「発作」症状がでる
 1)2)のひどいもの➡けいれん発作へ 
   両手両足硬直 意識不明 この状態が続く
・・・ このまま逝ってしまうとさえ思うほど

6)硬直状態が とけ、意識が戻るが、また少しするとけいれん発作を発症

 

7)病院へ

 ケージの中でもけいれん状態
 前夜の録画も確認し、 原因は不明だが、癲癇(てんかん)症状出るとの診断

 

診察台の上でもけいれんはおさまらず、 
けいれんは 体を眠らせることで落ち着かせたが、
体温も低く、どうなるかわからない状態へ

 

入院をさせずに帰宅

猫こたつ(猫専用のこたつです)に入れ、様子をみることに。

 

それから  24時間くらい寝ていたかも。

注射も効いているのでしょうが、やはり発作で 

寝ることができていなかったのかも

 

と、勝手に思っていました

 

ケージ生活は 癲癇(てんかん)発作のためではありません。。
・・ほかに理由が・・

つづく??

 

【おまけ】 

兄弟猫 こしです。 我が家の「かめさん」と2ショット

Dscn8377


では またいつの日かgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月20日 (火)

癲癇(てんかん)の猫 その1

我が家の猫 一部

左の巨大ねこ ~ こふで
その下 ~つぶ
右上  ~はち
右下 ~3号
Dscn8031

はち は 3号の子供で
こふでは 3号の姉妹の子供のため 姪っ子です

みな仲良くくらしていま・・ した。

が、 現在は 
「つぶ」 のみ 下の 円形のケージの中で生活中です。

Dscn8628

それは 

つぶ が 癲癇の病気持ちだったからです

 

はじめは そのまま みんなと一緒に生活していましたが、
それができなくなりました。

それは。。

 

書き始めると長くなるので、 とりあえずここまで。

 続きはまた今度cat

 

 

おまけ画像  「うり」 です

 Dscn9288

この写真 やばくないですか?

首から下が写っていませんcoldsweats02

首のあたりに 向こうのパソコン台が見えてしまっている・・wobbly

 

 

 

と写真を見たときは考えて、
絶対やばい ・ うり に危険が迫っている・・

と思っていましたが、

単に、向こうから こちらに向いた体勢となっていて、
首がまがっていただけ。

顔で、胴体が隠れていただけでした。

 

あぁ びっくり。

では またいつの日かgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴジラ湯 に行ってきました

ゴジラ湯

Dscn9146

本当の名は 

大田黒湯温泉 第二日の出湯

 

シンゴジラ とコラボして
こののれんをかけているようです。

 

入口いっぱいの 大きなゴジラ

Dscn9148

浴槽の 絵も ゴジラです

この絵は 女湯側
Dscn9150

ゴジラは  男湯女湯の真ん中にいます

 

銭湯におなじみの 富士山と松 があり、
この景色は どこなんでしょう??

 

この写真では見づらいですが、

しっぽあたりに 羽田空港の 管制塔が見えます
 (ちゃんと 羽田の管制塔の形ですよ)

大田区からも 実際に富士山は見えるので、

やっぱり ここは 大田区か??

 

男湯は 蒲田駅付近の 景色が少し書かれているらしいです

 

浴室での撮影は禁止なので、
番台横にかざってあった 写真を 写しました

 

脱衣所にも 2つのゴジラの足跡footがありましたよ

 

ちなみに 銭湯へは シンゴジラ 鑑賞前に
行ってきました

 

フライングでしょうか・・。

 

では またいつの日かgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月19日 (月)

「現実対虚構」(ニッポン対コジラ)見てきました【ちょいネタバレ】

シン・ゴジラ です。

 

見事にはまってしまいました。

IMAXでみた翌週
Dscn9331

今度は2Dで鑑賞

映画って結構安く見られるんだ~ と感心しながら予約!
 

土曜深夜なので、すいているだろうと、
金曜昼に予約したものの、
土曜夕方にはほぼ埋まり、
発券時には 満席となっていました
  

人気があるんですね。 

やっぱり、2度は見なきゃねsign01
おもしろさを味わえないねsign03
 

元祖ゴジラ系を 1つも見ていないので、
ゴジラファンではなかいのですが、
シンゴジラ ファン です。

 

あちこちで酷評もあるようですが・・・
私はよかったと思います。

 

サブタイトル通り、

今の現実の日本 対 ゴジラ 

そのもの

 

すごく取材をして、
作られたそうなので、
自衛隊の戦いも政府の考えも
きっとそのものなんでしょうね。

 

実際は知らないですが、現実 と とらえました

海外には 不評らしいですが、

わかっていただかなくても結構!
どうせわからないんだからあれこれ言ってくださるな!!

また、

続編はいりません。 このまま終わってください 

 

と個人的意見を言ってみました

 

それと、
ラストシーン ちゃんと確認してきました
5つ あったかな。 

 

それと、
有名どころの 前田さん。
役どころもわかっているのですが、
2回目も見つけられませんでした。

 

ごめんなさ~い

 

では またいつの日かgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 5日 (月)

シン・ゴジラ【ちょいネタバレ】

シン・ゴジラ 観てきました 
お勧めされたIMAXで体感!!

Dscn9176

 

映画自体○十年ぶり

20:45スタートっていうのもビックリでした
ちょっと音がでかくて 疲れましたが、
終了時には 気にりませんでした

 

シン・ゴジラ
羽田界隈(大田区・品川区住民)・京急利用者 にとっては
楽しめるかも・・
そこの場所 使うんだ~。 なんて・・

 
他の地域の人は わかるのかな・・

 

と、くだらない感想が1つ。

細かい演出も「ここ気が付かなかったら面白くないぞ!! 気がついちゃったし~」
なんていう感想も。。
それと、ちょっとゴジラさんに せつない感じを持ったりして

 

そんなもんかなぁ  と思っていたら、

とんでもございませんでした

 

あとからわき出てくるものがたくさん。

 

翌日は界隈の風景をみていると、
ゴジラのことばかり考えている自分がいます。 

 

細かい描写を思い出し 復習

 

これは 1度見る作品ではなく、
2度以上見るべき?見たくなる作品かなぁ

 

なんとも残念なのが、最後に気が付かなかったこと。
尻尾がアップとなって映し出されているので、
絶対何かある と確信していたのですが、
・・・私は気が付かなかった・・

 

そして、 エンドロールの最後の俳優さん
どこに出ていたのかなぁ

// 早速web復習 

 

・・自分の「せつなさを感じる」感想に自信をもちました。

//

次回は 

・最後の俳優さんを考えながら
・他の大物俳優探し
・政府の たくさんのセリフがあって 聞き取れなかったものの再確認
・前回気が付かなかった 画面すみずみまでの演出さがし
・政府の・・
・・

 

見るところ 萬斎? 満載です。

集中力が続くかな

 

ごめんなさい 一番の感想は

「小中学生には 無理・・かも。
観て、 つまらなかった という感想になるなら
観ずに 大人になってから 観てね。 怪獣映画じゃないんだから??」

 

ですね。

 

よくわからない感想ですね。

あまりネタバレしないように でちょっとネタバレ??

 

では またいつの日かgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2017年2月 »